HOME>アーカイブ>自分の悩みを的確に解決してくれそうな所を選ぶ

似ているようで違う特徴を掴もう

手術室

シミやくすみを除去したい、ぱっちりとした二重まぶたにしたい等と美容に関する外科手術を受けたいという人もいるのではないでしょうか。世の中には数多くの美容外科が存在しますが、それらに種類がある事をご存知でしょうか。一言で美容外科といってもその中には皮膚科・美容皮膚科・美容外科という3つの分類があります。1つ目の皮膚科は、ニキビやお肌のただれ等の疾患を治す事により美を目指すことが目標で、一般的には保険適用内の治療を行います。次に美容皮膚科ですが、シミやホクロ取りや永久脱毛等、より高い美を追求するための保険適用外施術の中でメスを使わない施術を行う所のことを言います。最後に美容外科ですが、二重まぶた手術等の保険適用外かつメスを用いた施術を行う所の事をこう呼びます。

必ず自分の悩みを解決出来る所に行こう

医者

それらの美容外科と呼ばれる所に通う際には、必ず自分の悩みを解決してくれる所を選ばなければなりません。例えば、美容的な施術の前にアレルギー治療をしなければならないという場合には必ず保険医療が受けられる一般の皮膚科にまず行く必要があります。美容皮膚科と美容外科両方の施術に対応している医院もありますが、基本的には先述の分類のどれか1つのみに対応しているという所も多いため、自分の悩みの症状がどの分類に分かれるかをきちんと把握しておきましょう。

その中でも得意な施術を把握しよう

手術道具

さらに、その医院の得意な施術を把握する必要もあります。特に美容皮膚科や美容外科の場合には、脚やお腹等の部分痩せの施術に特化したような所や、レーザー等の最新医療機器を用いた治療が得意な所等様々な個性があります。これらの得意分野や万が一の事が起こってしまった場合のその医院の患者に対するケア体制、さらには通っている事がばれてしまわないかといったプライバシー保護への取り組み等美容外科施術の面以外にも様々な点を見て通う所を選びましょう。

広告募集中